本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 【東京女子流インタビュー3】まもなく全員が成人に 改めてこの4人の出会いの奇跡を実感


芸能ニュース [【東京女子流インタビュー3】まもなく全員が成人に 改めてこの4人の出会いの奇跡を実感]

東京女子流

東京女子流

  • 山邊未夢
  • 新井ひとみ
  • 中江友梨
  • 庄司芽生
  • 『ラストロマンス 』ジャケ写CDのみ
  • 『ラストロマンス 』ジャケ写 CD;DVD

4人組ガールズグループ・東京女子流が今年1月より新クリエイティブを発表、クリエイターに春ねむり、majoccoを迎えた第1弾シングル『ラストロマンス』を2月28日にリリースする。今回は“延長戦”として、成人式を迎えたメンバー二人を中心に“成人”にあたっての思いを聞いた。



【東京女子流インタビュー1】https://girlsnews.tv/unit/307309



【東京女子流インタビュー2】https://girlsnews.tv/unit/307311



−−先月、中江さんと庄司さんの二人はめでたく成人式を迎えられました。デビューした時には12〜13歳だったメンバーも次々と成人になっていきますね。



中江友梨「私は大阪の実家に帰りました。でも『今日成人式なんだ』という実感はあまりわきませんでした。8年ぶりに会う友達もいて、みんなすごく変わったなと驚きつつ、小学校の頃を思い出して懐かしい気持ちになりました。『この街で育ったんだな…』と。帰れてよかったです」



−−庄司さんは参加した成人式で地元(山形)のテレビに映り込んでいたとか?



庄司芽生「それ、みなさん知ってくださってて(笑)、まさかまさかの…でした。成人式は楽しかったですね。こういう活動をしていてもみんな普通に同級生として受け入れてくれるので、一緒にいて安心できます」



−−そして新井さんは来年成人式ですが、4月に20歳を迎え、間もなく成人です。



新井ひとみ「なんだか全然実感がわかなくて、誕生日も20歳になったことも気づかないくらいじゃないかなと」



中江「気づいたらなってた…みたいな(笑)。確かに私も20歳になったからって何かが大きく変わったという気はしなかったですよね。『ああ20歳か』っていう感じで。自分が想像していた“20歳”とは違いましたから。もっと大人になっていると思っていたのに、でも19歳になったくらいの時に思いました。『あ、これあんまり変わんないわ』って。それは悪いことじゃないと思うんですけど」



−−20歳のタイミングでそんなに環境が大きく変わるわけではないですからね。




中江「自分が20歳になるということより、ひとみが20歳になることのほうが驚きです(笑)。メンバーとは12歳、13歳の頃から一緒にいたから、もう20歳かって。未夢が20歳になった時もそう思いました」



−−山邊さんは一昨年メンバーで一番最初に20歳になりましたが…。



山邊未夢「びっくりしました。もう成人?って。ちょっと前まで鬼ごっこしていたのに!」



−−鬼ごっこ!?(笑)




山邊「小学生の頃鬼ごっこがすごい好きだったんです(笑)。でも女子流をやってなかったら全然違う人生だったんだろうなとたまに思う時があります。きっと髪も染めて、バイトとかしたり…でもこの活動がすごく楽しいから、この人生でよかったなと思います」



−−21歳の女性として、めずらしい人生です。




山邊「はい、10代で武道館のステージに立つなんて、そうそう経験はできないと思うので…」



新井「……人生ってすごいですよね。いくつかの分かれ道がある中でこれを選んで、自分がもしこの道を選んでいなかったら…と考えると、今となっては怖いなと思います」



中江「このメンバー絶対出会ってなかったよね。そもそもバラバラのところに住んでいたし」



新井「3人(山邊、新井、庄司)はオーディションの時から知っていたけど、中江はもしかしたらいなかったかもって思うと怖くない? 」



中江「オーディションの当日、通っていたダンススクールの発表会と重なってしまって受けられなかったんです。どっちも大事だけど、発表会のほうはやめるわけにはいかなかったので、オーディションは『今回はすみません』と断ったんですよ。ダンスの発表会は無事に終わったんですけど、オーディションを受けられなかった悔しさで泣いてしまって。でもその後に『東京まで受けに来れますか?』ともう一度チャンスを与えてもらって、『行きます!』と即答しました」



新井「そこで『行きます』と言わなければ…」



中江「違うメンバー入ってましたよね、東京女子流に」



山邊「逆に自分が大阪まで受けに行くかといえばちょっと考えちゃいますよね」



−−スタッフさんから再挑戦のお誘いをもらえなかったらと考えると…。




中江「今頃普通の生活を送っていたかも」



−−中江さんならなんらかの形で音楽活動をしていたかもしれない。



中江「でもこのメンバーと会うことはなかったと思います」



−−そう考えると、このメンバーで“東京女子流”になれたというのも一つの奇跡ですね。





東京女子流(とうきょうじょしりゅう)



山邊未歩(やまべ・みゆ)●1996年6月24日生まれ、千葉県出身。



新井ひとみ(あらい・ ひとみ)●1998年4月10日生まれ、宮城県出身。



中江友梨(なかえ・ゆり)●1997年6月28日生まれ、大阪府出身。



庄司芽生(しょうじ・めい)●1997年7月2日生まれ、山形県出身。



2010年に結成され、シングル『キラリ☆』でデビュー。ニューシングル『ラストロマンス』が2月28日に発売。




■関連ニュース


東京女子流、2月28日発売の新曲『初恋』のMV公開 グラビアでブレイク中の同期・大原優乃が出演 (2018年02月26日)

[ ガールズニュース:2018年02月27日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。