本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > @JAM PARTY Vol.25が本日開催! 前回の Vol.24の模様をプレイバック


芸能ニュース [@JAM PARTY Vol.25が本日開催! 前回の Vol.24の模様をプレイバック]

『@JAM PARTY Vol.24』

『@JAM PARTY Vol.24』

  • アップアップガールズ(プロレス)
  • アップアップガールズ(プロレス)
  • アップアップガールズ(プロレス)
  • アップアップガールズ(プロレス)
  • アイドルカレッジ
  • アイドルカレッジ
  • アイドルカレッジ
  • アイドルカレッジ
  • SHiNY SHiNY

今、注目のアイドルユニットが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.25』が本日8日(日)、AKIBAカルチャーズ劇場で開催。

CROWN POP、さんみゅ〜、東京CuteCute、恥じらいレスキューJPN、PUPUPU81の5組が出演する。

ここでは先月に開催された『@JAM PARTY Vol.24』の模様をご紹介。



『@JAM PARTY Vol.24』にはアイドルカレッジ、SHiNY SHiNY、じゅじゅ、アキシブproject、アップアップガールズ(プロレス)の5組が出演。



”@JAM PARTY Vol.24 第1部”のウエルカムアクトには『歌って踊って闘える最強アイドルを目指す4人組!』のアップアップガールズ(プロレス)が登場。実際にプロレスのリングに上がり試合を行っている彼女たちが客席に降りてきてチョップを打ち合い、試合さながらのド迫力で客席を驚かせていた。



トップバッターは『未来のアイドルをみんなと育てていこう』をテーマに、イベントを行いながら成長させていくプロジェクトのアイドルカレッジ。『ビーマイ☆ゾンビ』『フジヤマサンライズ』『YOZORA』などの人気ナンバーで会場を熱くしていた。



2番手は4人組ガールズグループSHiNY SHiNYが登場。『Believe』『Starting up』『笑顔が待ってる』と続けて会場に爽やかな空気を届けていた。



続いては「呪い」がコンセプトのアイドルじゅじゅ。登場した瞬間に会場の空気を静けさに変え、『イトシスギテ』『35席』など客席を置いていく独自の世界を展開。黒で統一されたステージパフォーマンスで暗闇の世界に誘っていた。



本公演のトリは“秋葉原の文化と渋谷の文化の融合”をコンセプトにしたアキシブproject。

『Summer☆Summer』『PEACE』と爽やかなナンバーから「flower×flower』『アキシブウェイ』と会場を最高潮に盛り上げて“@JAM PARTY Vol.24 第1部”は終了した。



■関連ニュース


@JAM PARTY Vol.22が1/14開催! 旧体制最後の“パティロケ”など5組が出演したvol.21の模様をプレイバック (2018年01月13日)
フレッシュアイドル5組が集結の@JAM PARTY Vol.23本日開催!今年初開催だったVol.22の模様をプレイバック (2018年02月11日)
タワーレコード新宿店始動のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター最新版に“POP”&“じゅじゅ” (2015年07月30日)
アキシブprojectが今夏キングレコードよりメジャーデビュー 新メンバーオーディションも開催 (2018年01月02日)

[ ガールズニュース:2018年04月08日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。