本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 南沙良、ポッキーCMのロングバージョン・ムービーがWEBで公開 繊細な少女の胸の内を表現


芸能ニュース [南沙良、ポッキーCMのロングバージョン・ムービーがWEBで公開 繊細な少女の胸の内を表現]

ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」

ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」

  • ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」
  • ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」
  • ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」
  • ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー 「何本分話そうかな・超ロング篇」

女優でモデルの南沙良さんが出演する、ポッキーチョコレートの新テレビCM「何本分話そうかな・デビュー篇」の、WEB限定の超ロングバージョンムービー「何本分話そうかな・超ロング篇」が公開された。



転校先の学校に馴染めない娘(南沙良)と、その娘を心配する母親(宮沢りえ)のストーリーが、ドラマチックな世界観とともに描かれたテレビCMは、9月の放映開始以来、YouTubeの再生回数が247万回を突破するなど話題を集めている。



今回解禁となったロングバージョンムービーは、宮沢りえさん演じる母親目線で描かれるテレビCMとは異なり、娘役の南沙良さんを中心に物語が進行。これまで明かされることのなかった娘のさまざまな悩みや葛藤、周りに素直になれないもどかしさ、母親への想いなど、家族に心配をかけまいと押し込めていた繊細な娘の胸の内が表現されている。



なかなかうまくいかない学校での孤独感や幼い自分への苛立ちから、思わず海で絶叫するシーンをはじめ、母親と二人っきりの会話で自然と自らの感情をさらけ出す場面、「ポッキー何本分」というキーワードによってもたらされる素敵なハッピーエンドなど、ここでしか見ることのできないシーンがふんだんに使用されている。



また本映像では、B'zがCM主題歌として書き下ろした『マジェスティック』のフルバージョンも収録されている、



■ポッキーチョコレートWEB限定 超ロングバージョンムービー

「何本分話そうかな・超ロング篇」

https://youtu.be/a_uvixq4vQQ



■関連ニュース


南沙良、オムニバス映画『21世紀の女の子』で松本花奈作品に出演決定「わくわくが止まりませんでした」 (2018年10月02日)

[ ガールズニュース:2018年10月02日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。