本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 上原ぺこ、コメディ舞台『ミスリード』で探偵少女を熱演「名推理を楽しみにしていて」


芸能ニュース [上原ぺこ、コメディ舞台『ミスリード』で探偵少女を熱演「名推理を楽しみにしていて」]

上原ぺこ

上原ぺこ

  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 有村瞳
  • 薗一輝
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)
  • 舞台「ミスリード」(偽チームゲネプロ)

ぱすてるからっと produce 舞台「ミスリード」が池袋・シアターグリーン BOXinBOX Theaterで8日まで上演中。主演はNHK大河ドラマ『真田丸』に出演の御崎かれん。



高校で起きた殺人事件をめぐるミステリーをコメディ満載でコミカルに描きつつ、誰もが抱える人間関係の悩みを奥深くえぐる、味わいの深い作品となっている。



ぱすてるからっと初の全公演満席を達成した話題作の再演で、初演の主要キャストも再集結し、さらににパワーアップして帰ってきた。今回もすでにほとんどの公演が満席となるほど期待を集めている。



GirlsNewsでは、5日に行なわれたゲネプロを取材し、女子高生・あいか役の御崎かれんさん、ちなみ役の有村瞳さん、伊達役の薗一輝さん、依智香役の上原ぺこさんに、作品の見どころなどについてインタビューした。



 



■まずは主演の御崎さんから今回のお話について紹介下さい。



御崎

私のセリフに“世の中にはミスリードが多い”とあるのですが、本当にいろんなミスリードが隠されているお話なので、お客さんが展開をいろいろ予想していただいて、“ここは裏切られた!”とか、思いながら楽しめる舞台じゃないかなと思います。



■では、改めてそれぞれの役柄について、ご紹介願います。



御崎

あいかは口が悪くて思ったことをすぐに口にする子なんです。クラスでは周りと衝突することが多いんですけども、幼馴染みの4人とは仲が良かったりもします。全体のストーリーテイラーみたいな役どころでもあります。



上原

私が演じる依智香は一言でいうと“探偵ちゃん”です。ゴシップが大好きなクラスの探偵少女なので、依智香ちゃんの名推理を楽しみにしていてください。



有村

あいかと仲のよいクラスメイトで京都弁の可愛らしい女の子・ちなみを演じます。いつもニコニコとほんわかしているんですけど、実はすごく友だち想いで、いろんなこと考えていて、何かあったときにはビシッと言える熱さを抱えています。はんなりとしつつも、実は腹黒だったりします(笑)。





伊達はどこの学校にもいそうな活発な男の子の役なんですけど、あいかや、ちなみとも仲がよくて、すごく友達を大事にする子です。ちょっと子供っぽいところとか、素直になれない部分も多い子なんですけれど、熱くて、すごくいい男の子だと思います。



■役作りで苦労したところとそれぞれの役の見どころについて教えてください。



御崎

演出家さんが私に“この役がぴったりだ”と言ってきてくれたんですよ。兄の影響で口が悪いっていうのは確かにちょっと合ってるかな。役作りとしては、私は外からというより、中から入るタイプなので、他のみんなと仲を深めていきながら、あいかの心情を作っていく感じで、自分の気持ちをどんどん上げていくだけでした。

見どころは、あいかは思ったことをすぐに口にするという性格なんですが、次第に考え方が変わっていく姿を見られるので、どこで心の変化が現れたのかなと、細かいところまで見て欲しいなと思います。



上原

いちかは自分とは正反対の役ですね。私はけっこう人見知りだし、コミュ症だし、自分から行動できなくて家にこもっちゃうタイプなんです。でも、いちかは友達もたくさんいて、人に興味があって、探究心があって、私とは真逆なタイプなので、そこがすごい苦労しました。その苦労を“あいつ頑張ったんだな”と思って見てもらえたら嬉しいです。



有村

京都弁の役ですが、私は埼玉県民なので、共演者の方に話し方を吹き込んでもらって覚えたんですけど、そこに感情を乗せるとイントネーションもまた変わってきてしまうので、言葉に一番苦労しました。あとは、はんなりして可愛い女の子のはずなんですけども、驚いたときには顔中の穴を広げるくらい、誰よりも変顔をしていると思います。芝居の上では、目配せをしたり、細かいところでも演技しているので、気づいてくれたら嬉しいなと思います。





僕も自分とはちょっと違う役だったので、高校時代にいちばんワイワイしてた友だちを思い出して演じてみました。僕自身はプライベートでは静かだし、前の舞台で演じた役とのギャップもあって、振り幅が大きくて難しいなと思いました。見て欲しいところは、仲がいいからこそケンカしてしまう心の奥の動きとか、セリフのないところでも気持ちを表現しているので、そこをぜひ見て欲しいなと思います。



■現場では、みなさんで仲を深めるためにしたことなどありますか?



御崎

特に何かしたわけではないんですけど、自然とみんな気がついたら仲良くなってましたね。



有村

実は、私はぺこちゃんが人見知りだって、事務所の方や、演出家さんからも聞いていたので、なるべく話しかけようと思っていて。



上原

そうなんですね。毎回いつも声をかけてくれるんで、ありがたいと思ってました。



■今回『ミスリード』というタイトルですが、みなさんが“こう見えて実は…”というような意外な一面はありますか?



御崎

明るい感じに見えると思うんですけども、家では部屋を暗くして一人でゲームとかしていて、中身は結構ネガティブで根暗です。外に出たらポジティブになろうって頑張ってますけど、実は“自分なんて”って、自信があんまりないタイプです。



■ぺこさんは、アイドルとしても活動されているそうですが、表裏はないんですか?



上原

アイドルをやっていること自体が“実は…”って感じですけど、自分で全然実感がなくて、アイドルをやっているときも見た目どうりです。



有村

私も実は“Sherbet”というグループアイドルなんですけど…。



■知ってます。



有村

ぺこちゃんはあんまりアイドルのイメージないよね。こびなさそうな感じだし。お客さん釣るときとか、どうしてるの?



上原

絶対、媚びないですね。塩対応です。私から“会いたかったよー”とか、全然できない。お客さんに向かって“なんで来たの?”って感じで接してます。



■有村さんはもう“釣り名人”ですもんね?



有村

まぁ、舞台でも気になる人がいたらウインクを送りますね。…いえ、しないです(笑)。でも、最後のダンスくらいは目一杯アピールしようかと思うので、気が止まったら終演後に話しかけに来て欲しいですね。



■では、最後に御崎さんからお客様に、釣れるコメントお願いします。



一回見ても2回見ても3回も見ても物足りないと思うくらい、何度見ても面白い舞台になってます。絶対予定を空けて観に来てください。☆〜(ゝ。∂)v



 

ぱすてるからっとproduce 舞台 「 ミスリード 」



 



2018年10月04日(木)〜10月08日(月祝) ※全9公演

シアターグリーン・BOXinBOX Theater (JR「池袋駅」東口より徒歩6分)



出演(シングル)

御崎かれん / 岡ちひろ / 有村瞳 / 蜂巣和紀



[嘘チーム]

井上千鶴 / 菊地紀壱 / なかむら みら / 井筒雄太 / 神原晶

佐藤祐一 / 杉浦惇 / 東藤未沙 / 中嶋魁 / 中山さつき / 野口真理恵 / 船山瑛生 / 蜻成人



[偽チーム]

荒井智 / 荒井亮汰 / 上原ぺこ / くま / 爽口穂夏 / 薗一輝 / 冨永さくら / 名富航平 / 七海絢香 / 南條あかね / 畑崎円 / 波田地綾奈 / 増田海



公演情報(ぱすてるからっと) http://pastelcarat.web.fc2.com/index-next.html



【STORY】



『 世の中には、ミスリード ( =嘘 ) が多い。 』



舞台は高校。

ある日、主人公の同級生が殺害された。

黒板にただ一つ、“猫”の絵を描いて残して。



何も知らない主人公は、へたくそに描かれた

その猫の絵に線を足し、ライオンの絵に変えてしまった。

次の日になり、ダイイングメッセージとなった

“ライオン”のせいで、関係のない生徒に殺人の容疑がかかる。



「あれ?もしかして、私のせい?」



犯人は誰?なぜ殺されなければならなかったの?

猫の絵を唯一知っている主人公が、学校内捜索を開始する…!


[ ガールズニュース:2018年10月07日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。