本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アニソンシンガー 黒崎真音、初出演映画『BLOOD-CLUB DOLLS1』で主題歌も担当


芸能ニュース [アニソンシンガー 黒崎真音、初出演映画『BLOOD-CLUB DOLLS1』で主題歌も担当]

黒崎真音

黒崎真音

  • 黒崎真音
  • 『BLOOD-CLUB DOLLS1』初日舞台挨拶
  • 黒崎真音
  • 宮原華音

アニメから舞台、実写映画へと幅を広げている『BLOOD-C』シリーズの最新作『BLOOD-CLUB DOLLS1』が13日より公開され、新宿バルト9で行われた舞台挨拶に、主演の松村龍之介をはじめ、北園涼、宮原華音、黒崎真音、友常勇気、田中涼星、郷本直也、南圭介、そして監督の奥秀太郎が登壇した。



『BLOOD-C』シリーズは、人知れず怪物と戦い続ける少女・更衣小夜にまつわる物語。舞台版『BLOOD-C The LAST MIND』と映画第1弾『阿修羅少女』に続いて奥監督がメガホンを取る本作は2部作となる予定だ。



前作に続いて更衣小夜役を演じている宮原さんは、主演の『ハイキック・エンジェルス』や、『仮面ライダーアマゾンズ』の高井望などアクション女優のイメージが強いが、それ故にムチャなリクエストをされることも多かったそうで、「空手が得意なので瓦割りをやってと言われて。私、瓦割りができる女じゃないんですけど、頭で10枚割って、手でもやったら限界を迎えてしまった」と文字通り骨の折れる思いをしたことを明かした。



『とある魔術の禁書目録V』のテーマ曲などを歌う黒崎さんは、令嬢・有栖川みちるを演じる。ミュージカルで舞台に立ったことはあるものの映画への出演は初めて。「緊張の毎日だったんですが、スタッフの皆さんの気合いや、奥監督のこだわりを見ていると、もっとそれに答えられる自分になりたいと思いました」と振り返った。



また、本作の主題歌『Hazy moon』も担当している黒崎さんは「“おぼろ月”というタイトルは、この謎多きストーリーにピッタリだと思って決めました」と明かし、「“2”の製作も決まっているので、このモヤが晴れた頃に、皆さんとまたお会いできたら」と笑顔で語った。



蒼炎役の松村さんは、「前作はぶっちゃけ貧乏だったんで」と笑いつつ、「時代が変わったことで新鮮な気持ちで、このメンバーとやれたことが嬉しかった」と満足そう。最後に「この映画がどのような展開になっていくのか、僕自身も楽しみです」と“2”への期待を込めて締めくくった。



公式サイト https://bloodclubdolls.com/



黒崎真音 Twitter @kurosakimaon



https://youtu.be/d2KpCblLlBM



[ ガールズニュース:2018年10月15日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。