本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 井本彩花「平成最後のカレンダーに中学生最後の姿を残すことができて嬉しい」


芸能ニュース [井本彩花「平成最後のカレンダーに中学生最後の姿を残すことができて嬉しい」]

井本彩花

井本彩花

  • 井本彩花
  • 井本彩花
  • 井本彩花
  • 井本彩花
  • 井本彩花
  • 井本彩花

「全日本国民的美少女コンテスト」出身の井本彩花さんが8日、2019年版カレンダーの発売記念イベントを三省堂書店・池袋店にて開催した。



初めてのカレンダーを手にして、「平成最後のカレンダーに、中学生最後の姿を残すことができて嬉しい」と、井本さんは笑顔を見せ、「初めて見たときは、あまりの大きさにビックリしました。こんなに素敵に撮っていただいて、ほんとに嬉しいです」と喜んだ。



「役のために髪を切ったので、長いときに撮影したカレンダーは貴重だと思います。スケボーに乗ったような写真があるんですけど、実は乗れないんですよ。自転車にもようやく乗れたぐらいなので」とカレンダーを紹介。お気に入りは「誕生日のある10月の写真。読書がすごく好きなので、ベレー帽を被って髪型も少し変えたりして“読書の秋”をアピールしました」と解説した。



放送中のドラマ『あなたには渡さない』にレギュラー出演を果たし、女優として注目を集めつつある井本さんは、「いい経験ができた1年。中でもドラマのレギュラー出演が自分の成長に繋がりました」と今年を振り返った。撮影では母親役の木村佳乃さんから“ビンタ”の洗礼を受けたが、「役になり切っていてすぐに痛みは感じなかったんですが、カットがかかった途端にじんじんきました」とエピソードを明かした。



[ ガールズニュース:2018年12月09日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。