本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 黒崎れおん、X’mas忘年会ワンマンライブ開催!衣装ハプニングでポロリ!?


芸能ニュース [黒崎れおん、X’mas忘年会ワンマンライブ開催!衣装ハプニングでポロリ!?]

SEVEN4

SEVEN4

  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4
  • SEVEN4

12月15日、ソロアイドルとして活動しながら、アイドルグループ「SEVEN4」にも所属する黒崎れおんが、新宿ZircoTokyoにてX'mas忘年会ワンマンライブをおこなった。



この日は寒波に襲われ寒い一日であったが、今年最後のワンマンライブとあって会場には多くのファンが集まった。



毎回ワンマンライブでは来場者特典をしてワンマンオリジナルグッズを配布しているが、今回はなんと「サイン付きクリスマストイレットペーパー」本人からの説明によると「毎日、れおんさんを思い出してほしいから」だということだった。



おなじみのSEで幕をあけたワンマンライブ、衣装はこの日のために用意したクリスマス仕様のスペシャルバージョン。人気曲の「レモネードの宇宙」から「反逆のラビリンス」「*〜アスタリスク〜」と『星曲メドレー』で会場のテンションは一気にあがった。



同人活動している「CrazyBeats」が冬コミに参加することもあり、その時発表する新曲をこの日はじめてお披露目、サビでは「愛してる!」というところで、ファンの皆さんに「俺も!」とコール&レスポンスをお願いし、ファンと一体化していた。

なお、この新曲の振り付けは同じSEVEN4のメンバーでキャンプテンをつとめる「みきゅー」こと「夏井みく」が担当したとのこと。



新曲披露中に、衣装の早着替えにも挑戦!しかし、一部衣装が外れるというトラブルが発生しポロリ寸前に本人は一瞬あせりながらも楽曲を歌い切った。



忘年会もかねているということで、この日のために一芸も披露するということで、第一弾は「バルーンアート」、第二弾は「テーブルクロス引き」を次々に披露、イベントの最後にはビンゴ大会を開催、「レコーディングに使用した歌詞カード」や、海外遠征時に使用していた「ネックピロー」を商品として提供、ファンは当落に一喜一憂していた。



ライブ後半には、サプライズで次回のワンマンライブが2019年7月6-7日に吉祥寺CLUB SEATAで生誕ワンマンライブを2DAYSでおこなうと発表された。



最後は多くのファンとアイドルさんたちに感謝の気持ちを伝え、20曲とアンコールメドレーまでの約2時間の熱いワンマンを締めくくった。



ソロ活動、グループ活動など2018年を駆け抜けてきた彼女だが2019年も同行に注目していきたい。







黒崎れおん生誕ワンマンライブ2019 2DAYS

〜絶対28(ニーハイ)宣言!!新たなる挑戦!〜

場所:吉祥寺CLUB SEATA



DAY1

日にち:2019年7月6日(土)

時間:開場13:00 開演:14:00



DAY2

日にち:2019年7月7日(日)

時間:開場17:00 開演:18:00



公式WEB http://kurosaki-reon.com



SEVEN4

公式WEB http://seven4.jp





●SEVEN4出演情報

【定期公演詳細】

SEVEN4定期公演Vol.37〜おがたゆき生誕祭〜

開催日:12/20(木)

開場19:04 開演19:40

料金 前売り1500円 当日2000円

別途ドリンク代600円がかかります。

場所:専門学校ミューズ・モード音楽院本館

出演メンバー:黒崎れおん、加藤ありさ、瀬戸栞、夏井みく、陽向あいみ、おがたゆき、観月ルナ、もりしょうこ、岩倉愛、碧波彩、多城日菜、乙川杏珠

※出演メンバーは変更になる場合がございます。

予約ページはコチラ

https://map.pigoo.jp/events/artist/1833



[amazonjs asin="B071GQYXGR" locale="JP" title="絶対ニーハイ宣言! /青春Summer"]



[ ガールズニュース:2018年12月19日 ]


このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。