本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 山木梨沙、ハロプロの先輩に憧れるメンバーが多くびっくり 「カレッジ・コスモス」が新衣装をお披露目


芸能ニュース [山木梨沙、ハロプロの先輩に憧れるメンバーが多くびっくり 「カレッジ・コスモス」が新衣装をお披露目]

カレッジ・コスモス。(左から)對馬桜花、秋月香七、山木梨沙、松井まり、舩田美子

カレッジ・コスモス。(左から)對馬桜花、秋月香七、山木梨沙、松井まり、舩田美子

  • カレッジ・コスモス
  • カレッジ・コスモス
  • カレッジ・コスモス
  • カレッジ・コスモス
  • 山木梨沙(慶應義塾大学3年)
  • 松井まり(中央大学4年)
  • 秋月香七(慶應義塾大学2年)
  • 舩田美子(みこ)(青山学院大学4年)
  • 對馬桜花(つしま・はるか)(立教大学4年)

現役女子大生による知性派アイドルグループ「カレッジ・コスモス」が3月6日に発売するメジャーデビューシングルの内容が『夢は意地悪/言葉の水を濾過したい/記号なんかじゃない私たちは』のトリプルA面シングルになることを発表。24日には都内にて、『記号なんかじゃない私たちは』の新衣装お披露目の取材会を開催した。メンバーの山木梨沙さん(慶應義塾大学3年)、松井まりさん(中央大学4年)、秋月香七さん(慶應義塾大学2年)、對馬桜花さん(立教大学4年)、舩田美子さん(青山学院大学4年)の5人が参加し“記号ポーズ”をとりながら撮影に臨んだ。



■昨年末に行われたカレッジ・コスモス晴れ着撮影会の模様



カレッジ・コスモスは、主要大学ミスコンファイナリストを中心にスペースクラフトがプロデュースする「キャンパスクィーン」の選抜メンバーに、カントリー・ガールズの山木梨沙さんが加わり、総勢25名の現役女子大生で2018年10月に結成されたアイドルグループ。



この日お披露目された『記号なんかじゃない私たちは』の衣装について山木さんは「一番始めに披露した『言葉の水を濾過したい』の衣装は、フレッシュに清楚でということで、真っ白なワンピースだったんですけど、今回は女性らしさを引き出した衣装になっていて、清楚さプラス可愛さが入ってるんじゃないかなと思います」と紹介し、「メンバーによって、スカートの前が短く後ろが長かったり、横が長いメンバーがいたり、デザインが違っていて、そういうところで個性が出ているので注目していただければと思います」とアピールした。



楽曲の内容について、松井まりさんは「“アイデンティティとは何だろう”と疑問を投げかけているような歌詞で、クールでダンサブルな楽曲になっています」と紹介。特にダンスが見どころで、山木さんは「音楽だけでなく、ミュージックビデオで観ていただくとより世界観がわかっていただけるんじゃないかなと思います」と補足した。



そのMVでは、この薄着の衣装でみんなで外で走って撮影したとのことだが、「一番寒がっていたのが山木さんです」と松井さんがタレ込むと、「年々寒がりになってきて、ちょっとずつ年を感じていたんですけど、頑張りました!」と苦笑いする山木さんだった。



現役大学生のメンバーたちには、現在テスト期間中のメンバーもいるが、秋月香七さんは「ちょうど今日でテストが終わったんです」と明かした。「MV撮影の時期にテスト勉強をしなくてはならなくて、電車の中で資料を読んだり、撮影現場にも勉強道具を持っていって、楽屋で勉強したりしてなんとかなりました」と苦心を明かすと、メンバーの中でも芸歴が長い山木さんは「最近はやっと慣れてきたかな、という感じなんですけど、とにかく覚えるだけの状態にしてノートをまとめておいて、前日に一生懸命詰め込みます。それでもお仕事が夜まであって間に合わないというときは、栄養ドリンクを飲んで寝ずにやります。力技で乗り切ります!」と仕事とテスト勉強の両立のコツを伝授していた。



またそれぞれ、憧れている先輩、目指している存在について問われると、「新垣結衣さん。演技だけでなく、歌でも新垣さんのよさが出ていて」(對馬さん)、「私は松岡茉優さんに憧れています。モーニング娘。さん好きで知られていてコンサートにも参加されていましたが。松岡さんは女優、MCとマルチに活躍されていて、私も松岡さんのようになれるように頑張っていきたいと思います」(松井さん)、「元℃-uteの鈴木愛理さんがずっとすごく好きで、ダンスとか歌がすごく上手なのに加えて、モデルとしても活躍されている。私もモデルとして活躍できたらいいなと思っていて、すごく憧れています」(秋月さん)、「私も、Buono!(鈴木愛理が℃-uteと並行して在籍したグループ)がすごく好きだったので、鈴木愛理さんの映像を見て参考にさせていただいています」(舩田さん)とそれぞれ語った。



そんな中、山木さんの憧れは「道重さゆみさんと嗣永桃子さんです。道重さんは私がハロー!プロジェクトに入りたいと思うようになったきっかけの人で、私の原点のような存在。ももち先輩は(カントリー・ガールズ時代に)一番近くで私に“アイドルとはなんたるか”を一から百ぐらいまで教えてくださった方。本当にお二方とも尊敬しています。あと、こんなにメンバーたちがハロー!プロジェクトの先輩に憧れているって初めて知ったくらいなんですけど(笑)、そんなふうに憧れられる存在になっていきたいと思います」と笑顔で語った。



■関連ニュース


山木梨沙、“二度目のメジャーデビュー”に「違った色を出していきたい」カレッジ・コスモス晴れ着撮影会で意気込み (2019年01月04日)

[ ガールズニュース:2019年01月25日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。