本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > @JAM PARTY Vol.36が本日開催!前回開催の@JAM PARTY Vol.35をプレイバック


芸能ニュース [@JAM PARTY Vol.36が本日開催!前回開催の@JAM PARTY Vol.35をプレイバック]

『@JAM PARTY Vol.35』

『@JAM PARTY Vol.35』

  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • カラフルスクリーム
  • サクヤコノハナ

今、注目のアイドルユニットが参加するライブイベント『@JAM PARTY Vol.36』が本日10日にAKIBAカルチャーズ劇場で開催。アップアップガールズ(2)、全力少女R、QUEENS、Lily of the valley、いちごみるく色に染まりたい。の5組が出演する。



ここでは先月に開催された『@JAM PARTY Vol.35』の模様をご紹介。『@JAM PARTY Vol.35』にはQ-pitch、手羽先センセーション、真っ白なキャンバス、サクヤコノハナ、カラフルスクリームの5組が出演。



”@JAM PARTY Vol.35 第2部”のオープニングアクトには「あなたのココロに彩りを!」がキャッチフレーズのカラフルスクリームが登場。2月12日発売のニューアルバムより『Sing Bird』『幸せの見つけ方』を披露した。



”@JAM PARTY Vol.35 第2部”のトップバッターは浪速の王道系アイドルユニットのサクヤコノハナ。1曲目の『ココロノトビラ』からラストの『輝きストーリー』までMCなく歌って踊り切り、会場内に爽やかな風を吹かせていた。



次に登場したのは「重なり合ったそれぞれの色は、真っ白な光になる。そんなキャンバスに夢を描いてゆく」をコンセプトに活動する真っ白なキャンバス。 『SHOUT』『Whatever happens,happens.』 とハイスピードの曲が続く中でもステージを駆け回るパフォーマンスが印象的だった。



続いての登場は「アイドルロック」をテーマに活動する5人組のガールズユニットのQ-pitch。『しゃらら』では会場を盛り上げ、『つぶやいた』ではキレのあるダンスを披露。そして曲中のMCでは会いたかった@JAMのプロデューサーに会えたと報告し満足そうだった。そしてアイドルグループ「強がりセンセーション」の名古屋の姉妹グループ・手羽先センセーションがトリを務め”@JAM PARTY Vol.35 第2部”は幕を閉じた。






[ ガールズニュース:2019年03月10日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。