本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > AKB48 茂木忍の主演舞台『カーテンコール』が開幕 主要キャスト5人が見どころを語る


芸能ニュース [AKB48 茂木忍の主演舞台『カーテンコール』が開幕 主要キャスト5人が見どころを語る]

舞台「カーテンコール」キャスト

舞台「カーテンコール」キャスト

  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト
  • 舞台「カーテンコール」キャスト

AKB48の茂木忍をはじめ、旬のアイドルや若手女優が多数出演する舞台『カーテンコール』が、28日より31日まで新宿村LIVEにて上演される。



本作は、バスの事故で幽霊になってしまった5人の高校生が、残された演劇部員たちを陰から支え、大会出場へ導こうとする物語。2月にAKB48の大森美優が主演を務め好評を博した作品を、キャスト・演出をガラリと変え、さらにパワーアップして上演する。



27日に行われたゲネプロの直前に、茂木忍・けちょん(ゆるめるモ!)・鈴木友梨耶・吉田明加(Chu-Z)・和田あずさ(君の隣のラジかるん)の5名の主要キャストがGirlsNewsの取材に応じ、見どころや意気込みについて語った。



 



−−まずはみなさんの役柄と見どころを紹介してください。



茂木忍 「私の演じる“ゆな”は高校の演劇部で、大会で主役を演じる予定だったのですが、バスの事故に遭って幽霊になってしまうんです。少し引っ込み思案で、あまりハッキリものを言えない性格の女の子だったのですが、幽霊になったことで仲間に気持ちを伝えられるようになったり、心情が変化していくので、そこに注目してもらいたいなと思っています」



和田あずさ 「“しおり”は、とても元気があって可愛い女子高生です。幽霊になってしまう5人の中で1人だけキリスト教で少し不思議ちゃんなところもあるんですが、周りが暗い雰囲気になっていると自分から明るくしようとか、面白いことを言ってみんなを笑わせようとか、すごく優しい面も持っているので、そこに注目して見て欲しいです」



吉田明加 「“めい”は喜怒哀楽がはっきりしていて、すぐに周りにツッコミを入れるタイプの子ですね。ハッキリものを言う部分と照れ隠しでうまく言えない部分があって、すごく不器用なんですけど、そういうツンデレなところが見どころかなと思います。関西弁なのでそこにも注目してもらいたいです」



鈴木友梨耶 「私の演じる“もえ”は事故で大好きな部員たちを失ってしまったことを受け入れられなくて、演劇部を続けるかどうかの葛藤があったりするんですけれど、部長を任されて、みんなで頑張ろうって引っ張っていくリーダー的な役です。見どころは、自分が号泣する場面とかもあるんですけど、それより何より、しおりがすごく可愛いのでぜひ見て欲しいです。バスに乗ってるシーンで私がアドリブでつついたりしているんですが、リアクションがメチャ可愛いくて、一緒に演じていても、もうやられっぱなしです」



けちょん 「“らん” は演劇部なのですが、緊張するとすぐにテンパってしまう女の子です。なかなか表に出せないのですが、やる気はすごくあって、事故で5人を失ってからは、自分が ゆな みたいになりたいと主役に名乗りでます。ゆな だったらどんな風に演じるんだろうかとか、悩みながらも情熱を持って演技を頑張っている様子を見て欲しいです」



−−茂木さんは初主演だそうですが、意気込みを聞かせてください。



茂木 「AKB48のメンバーと出演した『マジすか学園 〜Lost In The SuperMarket〜』(2016年) 以来の舞台なのですが、 あの時は初めての舞台でわからないことだらけで公演を迎えたんですけれど、今回の『カーテンコール』は主演をやらせていただくということで、責任感を持って頑張ろうと気合いが入っています。 前回はイケメン風だったんですが、今回は優等生の女の子なので、また違う雰囲気でやれて嬉しいです」



−−鈴木さんは2月の公演を観られたそうですが、どこが変わっているでしょうか?



鈴木 「演出家さんが違うので、まるっきり違う作品みたいになっています。台本もボリュームアップしているので、前回の舞台を観た方も“こんな話だったんだ!”って、より深くストーリーを感じていただけると思います」



−−吉田さんは稽古場の雰囲気はいかがでしたか?



吉田 「私は初めての舞台だったので初めは緊張していたんですけども、だんだん打ちとけていきました。稽古場の近くにカレー屋さんがあって、買ってきたものを稽古場で食べたりしたんですけど、みんなでいろんな種類のルーをシェアしたりして仲が深まりました。でも、途中から稽古場に入るとカレー臭くて(笑) 。実は16日が私の誕生日だったんですよ。稽古場でサプライズをしていただいてチョコレートケーキをたっぷりと堪能しました。まさかしてもらえると思わなかったのでビックリしました」



−−和田さんは稽古が卒業の時期で忙しかったのでは?



和田 「受験と重なっていて最初の方は参加できないことも多かったですね。通し稽古になってから初めてやるシーンもあったりして大変でした。けれど幽霊チームや他のみんなからたくさんアドバイスをもらって乗り越えられました。悩んでいると一緒に考えてくれたりして心強かったです」



−−けちょんさんは舞台は初めてだそうですが、普段のライブでステージに立つのとはやはり勝手が違いますか?



けちょん 「ステージがあって前にお客さんがいること以外は全部違います。いつもより女の子がいっぱいなんですが、人見知りなので最初はこんなに大人数で一緒にやることに戸惑いました。曲に合わせて歌うのではなくて、役になりきって自分の言葉を話すという違いが、なかなか掴めずに、怒られたりしながら頑張りました」



−−最後にお客さんに向けて最後にメッセージをお願いします。



茂木 「2月の再演になるんですけど、前の公演を観た方も全くの別物だと思って観に来てください。初めての方は、女の子が幽霊になると聞いて重い話だと思うかもしれないですが、全然そんなことはなくて、笑えたり泣けたり、見どころがたくさんの舞台です。ゆうれい部員たちと演劇部の部員たちの、舞台に懸ける熱い気持ちをぜひ観に来ていただけたらありがたいです」



 



『カーテンコール 〜この想い、届け!〜』



期間:3月28日(木)〜31日(日) ※7公演

会場:新宿村LIVE



【キャスト】

茂木忍(AKB48) / けちょん(ゆるめるモ!) / 鈴木友梨耶 / 吉田明加(Chu-Z) / 小磯陽香 / 桜井理衣 / 成瀬ゆりあ

(Dan te Lion)〔3月31日12:00の回のみ休演〕 / 和田あずさ(君の隣のラジかるん) / 高橋紗妃 / 板野成美 / 芹沢あかり(純情小町☆NEO) / 雛形羽衣 / 榎本あやせ / 白宮奈々 / 渡辺菜友 / 水木梨乃 / 若松愛里 / 花梨



【WキャストA組】

江田來花(スターダム★アイドルズ) / 宮城智夏 / 桜羽るか(姫恋エデン) / 山本文香 / 宮沢智也



【WキャストB組】

小林奈央 / 青木美香 / 武藤大聖 / mikerr / 鈴木亮



脚本・演出:諸江亮



公演詳細:劇団ドリームプリンセス https://dp-isr.com/curtain-call2



[ ガールズニュース:2019年03月29日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。