本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 私立恵比寿中学、6th アルバムから新曲『PANDORA』を初披露 「エビ中史上最速で最もキーが高い曲」


芸能ニュース [私立恵比寿中学、6th アルバムから新曲『PANDORA』を初披露 「エビ中史上最速で最もキーが高い曲」]

私立恵比寿中学

私立恵比寿中学

  • 私立恵比寿中学
  • 私立恵比寿中学

アイドルグループ・私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、秋の全国ホールワンマンツアー『私立恵比寿中学ようこそ秋冬ホールツアー2019 〜世界のみなさんおめでとうアイドルって楽しい〜』の4本目となる公演を、6日、市川市文化会館 大ホールにて開催。公演内では、アンコール1曲目に、12月11日に発売予定の6th フルアルバム『playlist』に収録される新曲『PANDORA』を初披露した。



日本のラウドロックを代表するバンドPay money To my Painのギタリスト、PABLO提供の1曲は、エビ中史上「最狂・最速」のロックナンバー。印象的なフレーズを連呼する星名美怜を中心とした、ファミリー(エビ中ファンの総称)も度肝を抜く初パフォーマンスとなった。



終演後のMCで新曲にふれ、「エビ中史上最速で、最もキーが高い曲」と紹介。星名さんは「今回この1曲聞いていただきましたが、(12月発売のアルバム)『playlist』では挑戦的なことを現在頑張っています」と語り、引き継いだ真山りかさんが「既に作家陣が一部発表されていますが、(今日の美怜ちゃんに続いて、今後)誰がクローズアップされるのかも楽しみにしてください」と、アルバムの概要を紹介した。最後は再び星名さんが「今後のツアーでもニューアルバムからの新曲が披露されるかもしれないので、残りのツアーも是非チェックしてください」と締めくくった。



次回の公演は、10月11日に埼玉・大宮ソニックシティ大ホールにて行われる(チケットはソールドアウト)。



■関連ニュース


エビ中、12・11フルアルバム『playlist』の発売を『氣志團万博2019』にて発表 新ビジュアルも公開 (2019年09月15日)
アンジュルム、エビ中、ハロプロ研修生らが出演 タワレコのアイドルイベント「POP’n アイドル 04」が 11 ・ 27 開催 (2019年09月10日)

[ ガールズニュース:2019年10月07日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!





週プレnetClassics

@niftyポイントモール


Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。