本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > アプガ(仮)、@ JAM PARTYのスペシャル企画第1弾で登場 キミノマワリ。、notall、143∽らフレッシュグループと大盛り上がり


芸能ニュース [アプガ(仮)、@ JAM PARTYのスペシャル企画第1弾で登場 キミノマワリ。、notall、143∽らフレッシュグループと大盛り上がり]

@JAM PARTY vol.47より

@JAM PARTY vol.47より

  • アップアップガールズ(仮)
  • キミノマワリ。
  • notall
  • 143∽
  • HelloYouth
  • アップアップガールズ(仮)
  • 佐保明梨
  • 新井愛瞳
  • アップアップガールズ(仮)

注目のアイドルグループがAKIBAカルチャーズ劇場に集結するイベント「@JAM PARTY vol.47」が9日、同劇場にて行われた。今回から@JAM10周年企画として、@JAMと深い関わりのあるグループがホスト役となりイベントを進行するという企画がスタート。その第1弾としてアップアップガールズ(仮)が登場、キミノマワリ。、notall、143∽、HelloYouth(オープニングアクト)といったフレッシュアイドルたちとともにライブやMCで盛り上げていった。



まずオープニングアクトは九州を拠点に活動する「HelloYouth」のライブ。“等身大の青春”をテーマに活動している元気いっぱいの6人組だ。『ハニー』『やっぱり、スキだ。』『波乗りざぶ〜ん』などを披露、フレッシュなパワーが弾けるステージを見せた。3月26日には1stアルバムを2作同時にリリースする。



そして第1部のオープニングへ。司会はアプガ(仮)の古川小夏さんと関根梓さんの二人が務めた。前回までのフレッシュなグループのメンバーたちによるMCとは異なり、落ち着きがあり、思わずくすっと笑えるような掛け合いを見せる二人。そんな中「バレンタイン」をテーマにしたエピソードトークを、各グループのメンバーたちが披露した。



高校時代に調理師免許を取ったというHelloYouthの大島向葵さんは「ザッハトルテとかホールケーキを作ることが得意なので、バレンタインデーには大量生産してみんなに配っています」と話し一同を感心させ、「今度アプガ(仮)にも差し入れ待ってます!」とアピールする古川さんと関根さんだった。



また普段からお菓子作りをよくするというキミノマワリ。の桜木美久さんは「作り始めた頃は上手に作れず、生キャラメルを作ろうと思ったけど、一日経っても固まらずにそのまま飲みました」と話し、場内のみんなを笑わせた。アプガ(仮)の関根さんは「古川小夏ちゃんが家族でおいしいクッキーを作ってきてくれるのですが、それを毎年メンバーが楽しみにしています」と話した。丸一日かけて作るという古川さんの力作だそうだ。



そしていよいよライブがスタート。まずは純白衣装がさわやかな「notall」のステージから。コミカルで楽しい『白黒つけてよ恋の天下一舞踏会〜あーだこーだいわれてもそーだそーだというのがパンダ』を皮切りに、甘酸っぱい青春感いっぱいの楽曲など計5曲を披露した。「今年は夏の@ JAM EXPOのメインステージで歌いたい!」と意気込むメンバーたちだった。



続いては「キミノマワリ。」のライブ。西洋の童話の主人公のような衣装で登場した6人は『取り返しがつかない私たち』『ヒマワリ』、そして最新シングルの『カタオモイ=導火線』など計5曲を披露した。伸びやかな歌声やハードなダンスパフォーマンスで魅せ、場内をわかせた。



続いては7人組“エモーショナルロックアイドル”の「143∽」のステージ。この日登場のグループの中でも、ひときわ大人っぽくソリッドな雰囲気のメンバーたち。『ラプソディノイズ』『GRAB THE SKY』『FIRE×FIRE』など計5曲、ハードなロックナンバーを力強く披露した。



そしてトリを飾ったのは「アップアップガールズ(仮)」。最新シングルから『Da Dan Dance!』で元気にライブをスタート。その後は『バレバレI LOVE YOU』『チョッパー☆チョッパー』『虹色モザイク』といった初期の楽曲を次々と披露し。ファンをわかせると、ラストは『セブン☆ピース』で締めくくった。結成丸9年になる彼女たち。ひときわキレのいいダンスパフォーマンス、力強くしっかりした歌声など、観客だけでなく共演の後輩グループたちも見入るような貫禄のパフォーマンスを見せた。



最後に再び全グループがステージに登場。143∽の椿リンカさんは「私たちはデビュー当時から@JAMのイベントに出ることが目標の一つとして頑張ってきました。今日は出演できてとてもうれしかったです」と感激を表した。またアプガ(仮)の古川小夏さんは「みなさんと熱く盛り上がれて、本当に楽しかったです。この10年、@JAMがみなさんに愛されてきたんだなと実感しました」と感想を語った。



なお次回「@JAM PARTY vol.48」は3月8日(日)、同じくAKIBAカルチャーズ劇場にて開催。転校少女*、ENGAG.ING、九州女子翼、meme tokyo.、そしてオープニングアクトにJumping Kissが出演する。



■関連ニュース


アップアップガールズ(仮)、新企画「どこでもライブ大作戦」始動 ファンからライブの場所のリクエストも受付 (2019年12月15日)
アップアップガールズ(仮)、通算 27 枚目のトリプル A 面シングルを12・10リリース 大人パーティー風新アー写公開 (2019年11月08日)

[ ガールズニュース:2020年02月12日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。