本文へジャンプします。

■■ @nifty グラビアNAVIGATORスマートフォン版登場!ぜひお試しください!! ■■



現在位置: > > 関根優那、バーチャル演劇『モテロボ』が完成「新しい試みの先駆けに参加できて嬉しい」


芸能ニュース [関根優那、バーチャル演劇『モテロボ』が完成「新しい試みの先駆けに参加できて嬉しい」]

関根優那

関根優那

  • 関根優那
  • バーチャル演劇『モテロボ』完成記念イベント
  • バーチャル演劇『モテロボ』完成記念イベント
  • バーチャル演劇『モテロボ』完成記念イベント

アイドルグループ・Cheeky Paradeの元メンバーで現在は11月に上演される『新サクラ大戦 the Stage』天宮さくら役など女優として躍進中の関根優那さんが18日、池袋HUMAXシネマズにて開催されたバーチャル演劇『モテロボ』完成記念イベントに出席した。



関根さんは出演のきっかけについて、「7月に朗読劇に出演したのですが、私がゲーム声優の出演をかけたイベントに参加していたことを演出の貞方さんが知ってチャンスをくださったんです。最初はほかの声優さんを起用する予定だったそうで、私が現れたタイミングが良かったみたい」と明かした。



『聖闘士星矢』アンドロメダ瞬役や、『刀剣乱舞ーONLINEー』五虎退役などで活躍する声優の粕谷雄太さんは声を演じてみた感想について、「モーションチャプターの方の気持ちを動きから読み解いていくというアニメとは違う楽しさがありました」と新鮮な気持ちを語った。



声優に初挑戦した関根さんは「ちゃんと噛まずに言えるか緊張しました。映像に合わせて声をあてるのがこんなにも難しいのかと身をもって体験しました」と苦労を明かした。さらにバーチャル演劇について「動きもリアルで本当に存在しているみたい。舞台ではできないような早着替えとか一人二役もできるので演劇の幅が広がると思う。新しい試みの先駆けに参加できて嬉しい」と話していた。



バーチャル演劇はデジタル技術を駆使し、その場で演じられているかのような臨場感のある演劇の創造を目指す。今回の『モテロボ』の劇中では“人間そっくりのロボット”が登場するが、将来は人間がスタジオで演じた演劇をロボットが劇場で演じる日が訪れるかもしれない。様々な可能異性を秘めた今作はその礎になりそうだ。



バーチャル演劇『モテロボ』の一般公開は25日よりYouTube他にて無料公開が予定されている。



公式サイト: http://www.showmans.co.jp/moterobo/



[ ガールズニュース:2020年09月20日 ]


芸能ニュース 一覧

このページの先頭へ






月額500円+税で見放題!KOKOYOI−TV

クリップリストを見る

クリップリストを作って、気になるコンテンツを並べて比較!







Copyright (C) 2013 株式会社レゾリューション 記事の無断転用を禁じます。